【3】マグザムちゃんジェネレーター交換への道

さて、無事ジェネレーターをカバーにドッキングが出来たのが前回のブログ

2】マグザムちゃんジェネレーター交換への道

マグザムのメンテナンスブログってほんと数が少なくて、手探りでここまで来ました。

まぁそもそもバイクのメンテナンスは汚れて写真が撮れないからブログにするもんちゃいますけど。

同じ車種がないから違う車種のを参考にしたり連日、メンテナンスブログを探し回っていました。

その1つに

ジェネレーターをつける時は液体ガスケットをたっぷりつけてオイル漏れがないようにする!

と、書いてあった。

ふむふむなるほど。

早速、Amazonでポチ。

液体ガスケットとは

チューブわさびみたいな物で硬化するとゴムになる。

せっかくジェネレーターをつけたのに液漏れなんかしたら水の泡と思い、たっぷりつけてやりました。

ただ、ゴムパッキンもあるし、なんやったらゴムパッキンだけでも合ってない気がする。

(オレンジが液体ガスケット、その上のがゴムパッキン、さらにガスケットを載せます)

そんな事を思いながら

マグザムちゃん本体に取り付けをします。

あきらかに隙間がある・・・

液体ダダ漏れなるやん。

まぁボルトをしっかり締めればパッキンも液体ガスケットもゴムやから密着するやろ!って思ってボルトをマックスにしめたら

「パンっ!!!!」

銃声並みの破裂音

一瞬何が起こったかわからず。

まさかと思いジェネレーターカバーを見ると

割れてる!

今までやってきた、苦労が水の泡になった瞬間。

ゴムやから圧縮されて、ちゃんとフィットすると思っていた自分を殴ってやりたい!

ここまで来たら、意地です!

最後までやってやる!

そんな思いとは裏腹に

悲劇はこんなもんではすまなかった。

メニュー
カット     ¥3240
カラー     ¥6480
パーマ     ¥7560
縮毛矯正    ¥12960
トリートメント ¥5400
おすすめセットメニュー
トリートメント+ヘッドスパ        ¥5400
カット+トリートメント          ¥6480
カット+カラー+トリートメント      ¥10800
カット+パーマ+トリートメント      ¥11880
カット+縮毛矯正+トリートメント     ¥15336
ご予約・お問い合わせ
    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする