新ビジネス&副業について考えてみた

先に言っておきますが、私はお金が大好きです。

使いきれないぐらい稼ぎたいと思ってるし、

お金がなくても幸せとは思っていない。

ただ、お金を稼ぐために死ぬほど忙しくて使う暇もないとかは意味がないと思ってますが。笑

幸福度を上げるためにはお金はとても大切と思っています。

そんな考えなのでビジネスの事は常に考えています。

もちろん美容師は好きですし、やめる気もありません。

美容師をしながら出来るビジネスはないかなと考えています。なんだったら週3美容師で週4は違う仕事なんてのもありと思いますが、美容師を超える楽しい仕事は思いつかないのでそんな事はしないでしょう。

最近では国が副業を推奨してるぐらいですので、会社員の方なんかはほんとどんどん副業したら良いと思います。

最初から欲張らず、続ける事が出来るものを探すのが1番!

ゲームが好きならその様子を配信する実況をすれば良いし、

プラモデルを作るのが好きならその製作工程を動画やブログにすれば良い。

下手でも良いんですよね。自分が好きでやってれば。

1年ぐらいら続ければ数千円/月にはなりますから、コーヒー代ぐらいにはなります。

うまくやればもちろん数万円も可能!

自分が続ける事が出来るものを副業とすると楽しいですよね!

本格的に稼ぐには

これは続けるだけはダメ!!

営業をゴリゴリできる人

集客の動線がイメージできる人

人脈がある人

など

どれか1つを圧倒的にクリアしてないと成功しない。

ただ、良いアイデアがある!だけでトライすると確実に失敗します。

私が考えるビジネス案

先に言っておきますが、今のところ実行に移す事はないです。

理由はまだ動線がイメージできないのとビジネスプランとしては未完成。

ただ、実現できれば大きなビジネスになる気がします。

それはなにか?

「美容技術教室」

私が入ってるオンラインサロンではどうかな?と投げかけた事はあり、その時はボコボコにされました。笑

私自身もまだ発想段階なので、全然いいのですが。

カットだけじゃなく、

カラーやパーマなど

家で出来るように一般の人に技術を伝授するという教室です。

確か昔にそういう事をやろうとした人がいてプチ炎上してた記憶があります。笑

だから美容業界では今更感のある発想なのですが、十分チャンスがあると思ってはいます。

子供や家族を家でカットやカラーが出来るようになれば最高じゃないですか?

薬剤なども美容室のカラー剤などがおろせるようにすれば(法的にどうかは調べてない)家庭で美容室と同じ事ができる。

美容室に行く人が減るから美容業界を潰してしまう!

そんな事を懸念している美容室はどちらにせよ衰退するお店でしょう。

家では出来ない技術を提供するのが美容室のウリ!!

多くの技術は正直家で出来ます。

下手な事をするよりちゃんと教えて綺麗にメンテナンスしてもらう方がプラスです。

魅力のある接客や技術を提供していればお客様は利用してくれますしね。

そろそろ美容師の技術はオープンにしても良い時代と考えています。

ただ、何度も言いますが今私は実現するつもりはないです。

このぐらいの発想では確実に失敗するのがわかっているから。

トライ&エラーするにしてもプランはしっかり立てないといけない!

まだその段階にも来てないということ。

失敗する原因

価格設定が決めにくい。

1回いくらにするプランか月額するのか?

価格設定をいくらにするのか?

とても決めにくい。

いっそ無料にして違う形で収益をねらうのも面白いかもしれない。

1番大きな要因は

「継続できる内容かどうか」

なにかを教えてビジネスにする場合

正直に言うと、継続して通ってもらう必要がある。

その教え方が難しい。

私は簡潔に出来る方法を教えてしまうので何回も通ってもらう必要がないんですよね。笑

良いことなのですが、それではビジネスにならない。

技術を長く学べるコンテンツを作る必要があります。

それらをしっかり考えていつか皆さんに喜んでもらえるコンテンツを提供できればと考えています。

とりあえず今は「charm」を盛り上げて安田が高給取りになり、やりたい事が出来る環境を作る事に専念します!

メニュー
カット     ¥5400
カラー     ¥6480
パーマ     ¥7560
縮毛矯正    ¥16400
トリートメント ¥5400
おすすめセットメニュー
トリートメント+ヘッドスパ        ¥6480
カット+トリートメント          ¥8640
カット+カラー+トリートメント      ¥12960
カット+パーマ+トリートメント      ¥12960
カット+縮毛矯正+トリートメント     ¥19440
ご予約・お問い合わせ
    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする