雇用について思うこと

今日はちょっと真面目なブログを書いてみようと思います。

前回のブログが

皆さん「うんこミュージアム」をご存知でしょうか? クソみたいな話ですがほんとに存在するんです。 ...

うんこのブログなのでふり幅が大変ですが、頑張ってください。

私はアホみたいなことも大好きなのですが、それなりにマジメでもあります。

今回はマジメな部分をちょっと出していきます。

昨今、

求人の問題がかなり取り上げられていますね。

お客様の会社でも人が集まらないと言ってるいるとこは多いです。

美容室も同じく、いやむしろそれ以上に深刻化しています。

求人の問題は少子化の観点からかなり前から言われていました。

しっかり対応が出来ているとこはなんだかんだ言いながらもしっかりと雇用できています。

美容室での雇用について書いていきます。

美容室で求人がかからないお店の話を聞きますが、そりゃそうやろと単純に思う。

休みは月5日(その休みも講習などがある)

営業時間が10時間以上(レッスン時間は終わってから)

社保に加入していない

お店に魅力がない(ウリがない)

簡単に書くとこの4つぐらい。

これだけでも就職しようとは思わないですよね。

個人的にあと言えば

会社を大きくしようとしないオーナーの店はやめた方がいい。

スタッフのことを考えていない。

雇用する=会社を大きくする必要がある

人数が少なかったりすると

上記の4つをクリアにしようと少し難しかったりします。

だが、しかし、

そもそもしっかり雇用条件をホワイトにしてない会社は人を増やすべきではない!!

雇ってるスタッフの環境がしっかり整ってから人員を増やして会社を大きくしていくべき。

美容師のオーナーなんかも

低賃金でブラックな雇用条件のスタッフばかりなのに、贅沢三昧してる人を良くみかける。

そんなお金があるなら少しでも還元してあげればいいのに。

ZOZOの社長が求人出したところ好待遇の力もあってか即刻、募集を締め切っていましたね。

過剰までの好待遇にする必要はないと思っています。

私のお店みたいな個人店では好待遇にするのも限界がありますので。

お店の魅力で勝負をしたいですね。

それでも最低限の上記であげた4つぐらいは改善しないと。

charmはまだ人を雇うより、やっちゃんの待遇をもっと良くしてからと考えてるので雇う予定はないですが、早く増やしてやっちゃんの後輩ができるように頑張らないといけない。

まだまだ休んでる暇はなさそう。

頑張るぞーーーーー

メニュー
カット     ¥5400
カラー     ¥6480
パーマ     ¥7560
縮毛矯正    ¥16400
トリートメント ¥5400
おすすめセットメニュー
トリートメント+ヘッドスパ        ¥6480
カット+トリートメント          ¥8640
カット+カラー+トリートメント      ¥12960
カット+パーマ+トリートメント      ¥12960
カット+縮毛矯正+トリートメント     ¥19440
ご予約・お問い合わせ
    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする