美容師の皆様ほんとにそのお店で良いんですか?

charmでは働き方をOPEN当初から考えています。

それなりにマジメにしっかりと会社(個人事業だけど)を運営していってると思うのですが、美容業界があまりにも酷すぎるので、ここで1回ブログできっちり書いてみようと思います。

雇われている美容師の皆様の参考になれば嬉しいです。

お店の状況

営業時間が9時間以上

休み月6日しかない

美容師さん、ほんとにそのお店で良いんですか?

労働基準は週40時間時間ですよ!

超えたら残業代貰わないとダメですよ!

年5日以上は有給取得も義務ですよ!

まじめに経営してる私からすれば守ってない美容室はどれだけ流行っていようと軽蔑しています。(潰れれてしまえ)

守ってない経営者ほど、良い車に乗り、ブランド品を身に着け、キャバクラに通い、既婚者でも愛人がいたりします。

そんな経営者はスタッフの前ではスタッフの事を凄く考えてるなど「何を言ってるんだ?こいつ」みたいな発言をしている。

私の周りの経営者の方はそうではない方が多いので良いのですが、ほんとに労働基準もろくに守ってもいないのにスタッフの事を考えていると発言する経営者には虫唾が走ります。

ただ残念なことに、流行っているかどうかはそことは関係がない。

どれだけ労働基準を守っていなくても流行っているお店は流行っている。

私はそんなお店は尊敬もしないですけど。笑

charmでは

週休完全2日制

営業時間は11時~19時(まさかの8時間)

有給も5日は消化できるようにしています。フルで有給が取得できる仕組みも現考えています。

もちろんこの営業体系で利益を出すとなると相当難しいです。

経営者の方ならわかるかと思います。

それでもしっかり労働基準を守ることにより、スタッフの生活をしっかり保障できるようにして仕事もプライベートも充実できる環境を作っています。

まだまだ給料も高いわけではないので、スタッフの給料もさらに高くできるようにと計画中。

社会保険に関しても

法人化してるお店は加入していますが、そうではない個人事業ではまだまだ加入していない美容室が多い。

年金は破綻するから加入せず個人年金にかけた方が良いよ!という経営者も多いみたいですが、全くの筋違い!

しっかり加入した上でスタッフが給料とれるようになって個人年金をかけれるように会社が頑張らなければいけません。

そうではない状態なのに贅の限りを尽くしている個人事業主の経営者をみると腹が立ってきます。(怒ってばかり)

自分が優れている経営者とは言わないですが、美容業界はほんとにろくてもない経営者が多すぎる。

そろそろ美容師の地位向上のためにまずは働き方をしっかり見直す必要がある。

どうすればいいのか?

まずは残業代を請求しましょう!!

2年間はさかのぼって請求ができます。方法によっては3年だったりするみたいです。

出勤簿を3年分は残す義務がありますのでまずはそれをコピーしてもらいましょう。

・ご飯を奢ってあげてる

・社員旅行に連れていってる

などとトンチンカンなことを言う経営者がいたら容赦なく請求しましょう。

それとはこれは話が別です。

週40時間ということは1日8時間労働(週休2日)

これをしてる美容室はほぼ皆無ですので残業代請求は間違いなく通るでしょう。

まずは労働組合に相談!!

どれだけやりがいがあろうとルールを守れない会社がスタッフを守ってくれるわけがありません。

まだまだ少ないですが、きっちりルールを守ってる美容室はあります。

スタッフのことをほんとに考えている美容室へ転職するのも業界を良くする1つの方法。

いつまでも奴隷のように美容師が働くのは間違っています。

会社には言いにくいとは思いますので労働組合でどうすべきかしっかり相談して下さい。

最後に

残業代の請求は当然の権利なのでしっかり請求して欲しいのですが、営業時間内の仕事では人気美容師になることは難しいです。しっかり普段から勉強はしたり、練習などはしていきましょう!!

メニュー
カット     ¥3240
カラー     ¥6480
パーマ     ¥7560
縮毛矯正    ¥12960
トリートメント ¥5400
おすすめセットメニュー
トリートメント+ヘッドスパ        ¥5400
カット+トリートメント          ¥6480
カット+カラー+トリートメント      ¥10800
カット+パーマ+トリートメント      ¥11880
カット+縮毛矯正+トリートメント     ¥15336
ご予約・お問い合わせ
    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする