1万円以下のおススメドライヤー

最近では高級なドライヤーが流行っています。

3万円以上するのも珍しくなくなってきたこの頃。

ただ、やっぱり高い!!

ほとんどの方はそう思っているはず!

そこで美容師の私が美容師が仕入れるカタログから1万以下のおススメドライヤーをご紹介しようかと思います。

実際、高級ドライヤーってどうなのか?

マイナスイオンや遠赤って効果があるのか??

様々な疑問があるかと思います。

その質問にも答えていこうと思います。

1万円以下のおススメドライヤー

Nobbyマイナスイオンヘアドライヤー

軽量性に優れたボディ設計で、長時間のサロンワークに最適。
静電気などでプラスイオンが発生すると、キューティクルが傷みやすくなります。
マイナスイオンはプラスイオンを中和し、キューティクルの傷みを抑えます。
NBシリーズ共通の使いやすいスイッチレイアウト。
手にフィットする滑らかな曲面グリップで、握りのストレス軽減。
手元の即冷スイッチでカンタン切替。仕上げのクールショットでセット力アップ。
快適なサロンワークのための3mロングコードでタフな動きも自由自在。
電源コードの材質を見直し、当社従来機種より断線時のスパークを軽減。
コード抜き差しの多いサロンワークで大活躍。
レバーを押すだけでカンタンにコンセントからプラグを引き抜くことができます。
遠赤外線コーティングされたグリルが、熱を効率よく伝える遠赤外線を放出します。
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:1200W/600W
温風温度:120℃
質量(重量):500g(フード別)コードを含まない場合は340g
コード:3m
安全装置:温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)
吹出口:遠赤外線グリル
付属品:フード(1個)
その他:マイナスイオンユニット搭載、マイナスイオン:放出イオン量約100万個/cm3以上

口コミ

買った時はもっと風量があると思いましたが、それ程でもなかったです、その代わりかなり熱い風が出てくるので長い時間同じ箇所に留めると火傷します。なるべく髪から離して頭の全体に風がかかる様にすると、早く乾かす事が出来るし、美容室で使っている物よりグレードが上なので値段もそれほと高くなかったので良かったと思います。
イオンのお陰か風量のお陰か分かりませんが、仕上がった時の髪のツヤがいい感じです。プロ仕様を作っているメーカーですので使ってて、とても安心感があります。重さ、大きさも自分にはちょうど良く総合的に大変満足してます。
ドライアーの役目を果たせないほど、風が弱くて、いつになったら髪が乾くのかと思いました。髪のためにはよいのかな・・・とも思いましたが、実用的ではなく、
試してみて、返品しました。

Nobbyのドライヤーの魅力

100万個以上ののマイナスイオンを放出するのがウリで遠赤外線グリルも搭載!
Nobbyというメーカーは美容師がご用達のメーカーでもあり、多くの美容室が使っているドライヤーでもある。
色々な値幅のNobbyのドライヤーがありますが、安くても美容師が使う安心のメーカーなのでおススメできるドライヤーの1つ。
口コミでも書いてますが1200wのドライヤーなので少し風量は弱く感じるかもしれませんが髪の毛を乾かすには十分な風量かと思います。

クレイツ グレイスムービングドライ

商品の寸法: 22 x 10 x 22.5 cm

発送重量: 939 g

●風が自動的にスイング! 革新的ドライヤー登場!
●ドライヤーの送風をスイングモードに切り替えると本体内部のエアールーバーが自動でスィングし、送風口から送りだされる風を左右(または上下)に放出す。手首を動かすことなくドライヤーの風を拡散することができるため、オーバードライを防ぎ、速乾性も高める。また、ドライヤーの風が地肌までしっかり届くため、効果的に根元の立ち上げができ、健やかな地肌を保つ
●段階的に360°回転するので(手動で回転が可能)、簡単に風向きを変えることができる

口コミ

使用感は風量に関しては皆さんが言うほどではないと思いますが、強い方だと思います。
柄が折れ曲がらないので、安心して左右に振りながら髪を乾かせます。
本体を左右に動かうので、ムービングを上下にして使用すればかなり早く乾きます。
早く乾く分、髪に長い時間熱を与える事がなくダメージを与えない所も気に入ってます。

買い直した物は、モーターの動作音が少々重めな音になっていました。
改良されたのか、モーターがまだ馴染んでないのかはわかりません。
電源コードの改良がされれば満点です。

前回はかかりつけの美容院にて、クジで一等が当たり、使用していました。ウイング機能も気に入りましたが、なんと言っても、いままでのドライヤーより、確実に早く乾きます。ただ、コードと本体のつなぎ目あたりが、熱でとけ、中の導線見えてたので、買い替えました。新しい分ではそこが、改良されていたので、やはり他の人も同じことが起こっていたのだと思いました。あとは、耐久性に期待したいです。

美容室の経営、技術者です。
先日AFLOAT伊輪さんの講習会で紹介され、気になり購入しました。

使用した感想ですが軽いのにパワー、風量が
有り大満足です!
長年nobbyが好きで、最近は1500Wのドライヤーも
使ってますがこちらの方が使い勝手良い。

温度調節が2段階(普通に熱いのと、まあまあ熱いのと)
+クーリングが出来るのに驚きました。
又吹き出し口にムービング機能が付いているのでドライヤーを
振らなくても良いし、乾くのが取りあえず早い!
ブローする時はムービングを止める事も出来ます。
それとデザインがかわいいく上品ですね、宮村さん好みでしょうか!

又追加で購入使用と思います。

素晴らしい商品です。

クレイツ グレイスムービングドライの魅力

自分の手でドライヤーを振らなくても自動でスウィングするスウィングエアーが搭載しているので髪の毛と地肌をいたわってくれるのが魅力。

仕上がりはしなやかでまとまりのある髪に。

クレイツと言えば美容師が使うコテのメーカーで有名です。カリスマ美容師が監修していることもあり、こちらのドライヤーも口コミにもあるように多くの美容師が御用達。

1500wと風量も強めで、なによりも中温があるのが魅力。中温で乾かす事によって髪の毛の負担が少なくツヤのある仕上がりになりやすいです。

ただ、風量が強めなので電力量が高く壊れやすさがあるのかなという印象。

コンセントの抜き差しなど丁寧にすれば壊れにくいと思うので、このドライヤーに限らず電化製品のコンセントは丁寧に扱って下さい。

エバーメイト プロイオンドライヤー1200

商品説明:

エバーメイト プロイオンドライヤー

マイナスイオン・遠赤・軽量プロ仕様

マイナスイオン(500万個)発生装置内蔵竹炭による遠赤外線で美しいツヤとなめらかさ

重量: 365g

コード:3m

電力:HIGH1200W、LOW600W

ヘアーピース・ウイッグの使用はお控えください。 商品に添付されている説明書の使用法・使用上の注意をよくお読みになり御使用下さい。商品が身体に合わない場合は、直ちに使用を中止し専門医にご相談下さい。

エバーメイト プロイオンドライヤー1200の魅力

一番のウリは365gという軽さと5000円を切る安さ。

500万個のマイナスイオンと竹炭パワーによる遠赤外線効果で素早くサラサラになる。

こちらのメーカーも美容師ご用達メーカーでドライヤーも販売している。

美容師のイメージではカラーの時に使う手袋メーカーのイメージですが、美容師目線で製造しているかと思われるので扱いやすいドライヤーの1つ。

可もなく不可もなくという印象ですが、軽さと安さから考えるとコスパはかなり良いかと思う。

イズミ ヘアードライヤー

商品紹介:コンパクトサイズでも大風量手軽に使えるマイナスイオンドライヤー

大風量1.2m3/分スピード速乾時間をかけずにスピーディ・スタイリング。

ヘアケア(低温風)モード付低温風60℃のヘアケアモードを搭載。髪の傷みが気になるときや汗をかく季節に。

折りたたみハンドル折りたたんでコンパクトに収納できます。

電源スイッチ(dry/hair care/cool/off)

温風温度:90℃(dry時、室温30℃の場合) 60℃(hair care時、室温30℃の場合)

風量:1.2m3/分(ノズル無し、dry時)

イオン機能:○ 電源:AC100V(50/60Hz)

消費電力:1200W(dry時)/600W(hair care時)

サイズ(約):幅19.7×奥行7.6×高さ20.8cm(ノズル含む)

質量(約):440g(ノズル含む)

電源コード長さ(約):1.5m

イズミ ヘアードライヤーの魅力

こちらは特に美容師がご用達メーカーというわけでもないのですが、珍しく60度という低温風があるのと2000円以下の低価格が魅力。

60度の温風ならば長時間固定して熱を当ててもあまり熱くならないため、髪の毛の負担が少ないので乾かしあがりがサラっとするのが特徴。

1200Wの風量もあるのでコンパクトな割には使い勝手が良いドライヤーなので旅行とかにもっていくには良いかも。

マイナスイオンとは

科学的用語ではなく、造語というのは知ってる人も多いのではないでしょうか?

某メーカーが勝手に使いだした言葉ですね。

今回もドライヤーの紹介でマイナスイオンとか言っていますが私個人としてはそれにどこまでの効果があるとかは疑わしいのが本音です。

滝のそばなどで良く言われるマイナスイオンですがあれもそんな言葉は存在せず、言ってしまえばマイナスの電荷を帯びた水分子が正しい表現です。

それが身体にどう影響しているのかはまだ解明されてないはず・・・。

つまりマイナスイオンというのはビジネス用語でしかないのでそれがどれだけ発生していようが、そもそもほんとに発生しているのかも疑わしいレベルなのですが身体や髪に影響があるかと言われると疑問です。

今回、ドライヤーで紹介しているのはそう記載してあるから紹介しただけで、そこの効果にはあまり期待はしておらず、信用はできるメーカーの商品だから紹介しています。

遠赤外線とは

絶対零度-273度より温度が高ければ出ています。

つまり遠赤外線をウリにしているドライヤーは当たり前に出ている遠赤外線をあたかも効果があるように言ってるだけなんですよね。

全部のドライヤーが出ています。

たまーにとんでもない美容師が遠赤外線ドライヤーの説明で

「お肉は炭火焼きにすると遠赤外線効果で中からじっくり火が通るから美味しいんですよ!だから髪の毛も中からじっくり加温してくれるからダメージが少ないんですよ」

っと凄いこと言っていますが、

遠赤外線は表面を温めることが特徴ですばやく表面を温めてその熱が内部まで浸透するというのが正解!

そもそも絶対零度以上は発生しているので関係ないっちゃ関係のない話なのですが。

まとめ

マイナスイオンや遠赤外線の効果は置いといたして、紹介している1万円以下の低価格ドライヤーは美容師が使う(違うのも1つありますが)メーカーが出しているドライヤーになりますので使いやすさや頑丈さ、髪の毛への負担の少なさ、乾く速さなどそれらを考えても安心できる物かと思います。

ただ、あんまりだったとしても私が責任を負うわけではありませんのであくまでも参考程度にして下さいね。笑

メニュー
カット     ¥5400
カラー     ¥6480
パーマ     ¥7560
縮毛矯正    ¥16400
トリートメント ¥5400
おすすめセットメニュー
トリートメント+ヘッドスパ        ¥6480
カット+トリートメント          ¥8640
カット+カラー+トリートメント      ¥12960
カット+パーマ+トリートメント      ¥12960
カット+縮毛矯正+トリートメント     ¥19440
ご予約・お問い合わせ
    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする